最近主流になってきた脱毛法

最近、脱毛サロンで人気の脱毛法に光脱毛というものがあります。
今や一般的となった高出力の医師免許を持った方の施術のみとなる医療機関で行うレーザー脱毛とは違う方法です。
この脱毛法、エステやクリニック、脱毛器具の販売業者によって呼び名が異なりますが、大体が「フラッシュ脱毛」「IPL」などの数種類の呼び名で定着しています。
いくつかの呼び名は複数ですが、原理的には全て同じで、特定の波長を取り出した光を使ってムダ毛の処理を行い、半永久的な脱毛効果を得られるということで人気が高くなっています。
ただ、脱毛サロンでの光脱毛は一度で完了するわけではなく、繰り返し何度も行う必要があるためにサロンに通う事になります。
そのため、サロン選びの際は通いやすさもしっかりと考えておかないと、途中で面倒になって中途半端な状態でやめることになってしまうかもしれません。

脱毛サロンはしっかり選ぶ

次に、光脱毛のメリットやデメリットについてです。
メリットについて「他の方法に比べて痛みが少ない」「コストが圧倒的に安い」「一度に広範囲のムダ毛処理が可能」「一度の施術時間も短く10分程度」等が上げられます。
また、光脱毛を行う際に肌に塗り込むジェルには美肌効果が得られるような成分がふんだんに含まれていることもあり、副産物として得られる美肌効果やムダ毛処理時のトラブルの少なさにも注目です。
反対にデメリットとして上げられるのは「十分な効果はすぐには実感出来ない」「処理完了までの回数がレーザーよりも多い」「回数が読みにくいので費用の計画を立てるのが難しい」等が上げられますが、現在も進行形である最先端の新しい技術です。
これから先、十分に改善の余地があり、選択肢に入れるべき魅力的な脱毛方法と言えるでしょう。